Posts Tagged ‘玄米ぽんせんべい’

三越伊勢丹 京都店 地下2階「紀ノ國屋」ポップアップ終了いたしました。

Posted by

紀ノ國屋京都店にて

4月6日~4月12日まで、京都駅ビル伊勢丹京都店の地下2階、グローサリーストア「紀ノ國屋京都店」様にてポップアップ販売をさせていただきました。

この度は、三越伊勢丹様の「サステナブル」というキーワードをテーマに、KOKUをお選びいただきました。ありがとうございます。

三越伊勢丹の考えるサステナブル

「サステナブル」って何ですか?
「どうサステナブルなのですか?」などなど、会期途中でお客様に尋ねられました。

「サステナブル」よく近年耳にする言葉ですが、「持続可能な社会を目指す」ことを指す意味で使われています。

それでは、KOKUの「サステナブル」って何でしょう??

KOKUがおすすめするグルテンフリー米粉とは。。。

KOKUのSNSにこのように投稿いたしましたので、転記いたします。

『米粉』がナゼサステナブルなのか??って、分からないですよね・・・。

まさか日本の稲作事情なんて普段考えることもないですし、、、あって当たり前のお米ですから、まさか稲作文化が今危機的状況にあるなんて知る由もありません。。。主食だけに、いつでもあって当たり前。ですが、10年後はそうとも限りません。日本の稲作は、高齢化と後継者不足で深刻な問題を抱えています。消費者も海外からの安価で手軽な小麦製品を好むようになって、米離れしてきたのもひとつの要因です。ですが、海外に食料を依存するということは、とても危険なことです。特に今回のような戦争が始まると、小麦の確保さえ困難になってきたりします。

ですので、日本の米文化を大切にするためにも、お米に親しんでもらいたい。それが未来へむけてのサステナブルな社会の基盤づくりのひとつとして役に立つのではないかな……と、米粉を通じて発信しているワケであります。

この度、お声かけくださった伊勢丹さま、そして紀ノ国屋さまの場所をお借りして、発信の機会を頂いていますことに感謝いたします。

未来に残そう日本の田園

こどもたちの未来へ、日本の田園を残すべく、輸入小麦から国内産の米粉へシフトしていくことをKOKUは商品を通じてお伝えしています。

これからもKOKUをどうぞよろしくお願いいたします。

謹賀新年2022

Posted by
年末年始の大雪

新年明けましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

KOKU実店舗は7日より通常通りオープンしております。

一面に広がる田園も、雪で真っ白。
山に積もった雪は、春先からの貴重な水源になります。
 
年中通して美しい田園。
私たちの貴重な食糧が生み出されるのもこの田園。
時代は次々と進歩しても、「食べる」行為は昔も今も変わらない。
 
命の糧である「食」は、自然に委ねられることがほとんどで、
人間はその成長を見守って手助けするだけ。
だけど、やっぱりその一次産業は最も大事。
命を繋ぐ一番の役割を担ってます。
 
今年も農家さんから受け取ったお米で、
スタッフ共々KOKUの商品づくりに励みます‼︎
 
お米を通じて人から人へ、
地方山間部から都市部へ、
「伝えたい想い」をKOKUの商品に託してお届けします。
 
『いつまでも美しい田園を守り育てよう』
 
2022年、今年もどうぞ宜しくお願い致します。

オーガニック「チョコレートぽんせん」今期は在庫のみで終了となります。

Posted by
秋冬限定品「チョコぽんせん」

秋・冬限定品「チョコレートぽんせん」が今期は在庫限りで終売となります。

今期は大変ファンが増え、沢山のご注文を賜りました。本当にありがとうございます。

来期は10月下旬頃より製造を開始予定しております。

玄米ぽんせんべいは1枚1枚手焼きしています。

KOKUの「玄米ぽんせんべい」は化学肥料を使わずに、安全な有機肥料のみを使用。ここ上林地区は、水源の里の発祥の地としてもしられ、清流がながれる地にて育った玄米をまるごと使用しています。

玄米の栄養素を消化よく吸収できる上、保存も利くのでいつでも取り出してお召し上がりいただけます。

 

そのままお召し上がりいただいても十分においしい「玄米ぽんせんべい」ですが、このぽんせんべいに、贅沢にオーガニックチョコレートをサンドしたのがKOKUの「チョコぽんせん」です。

RAWチョコレートは、乳化剤も香料も不使用。

RAWダークチョコレートは、特にこだわりで、乳化剤、香料、砂糖は使いません。甘みにはオーガニックのアガベシロップを使用。チョコレート本来の美味しさを味わっていただけます。

 

「玄米ぽんせんべい」とこの上質なチョコレートとのマッチングが最高!!

 

美味しいだけでなく、健康にも配慮したKOKU自慢の逸品です。

『スウィーツ=カラダに負担がかかる・・・』こんなイメージを誰もがお持ちですが、KOKUの商品は『スウィーツを食べながらもカラダをいたわる』そんな商品づくりを目指しています。

 

また来期をお楽しみに!!
KOKUをご利用いただき、心より感謝申しあげます。